横浜市の行政書士事務所横浜 神奈川の貸金業登録

貸金業 登録申請
 
横浜の行政書士事務所

 貸金業とは?

預金を受け入れず、貸金業規制法により財務局長または都道府県知事の登録を受けて、融資を業として行なうもののことです。

金銭の貸付または金銭の貸借の媒介(手形の割引、売渡担保その他これらに類する方法によってする金銭の交付、または当該方法によってする金銭の授受の媒介を含む)を業として行なうものを言います。

また、貸金業は新規登録をしてから3年ごとに登録を受けなければ効力を失ってしまいます。

登録の更新は、現に受けている登録の有効期限満了日の2ヶ月前までに申請しなければなりません。


当事務所では多忙な皆様に代わって、書類の作成、提出の代行を行なっております。

 横浜の行政書士 メール相談

横浜の行政書士 出張無料相談 

横浜の行政書士 事務所概要 

横浜の行政書士 料金表 

横浜の行政書士ホームページへ 


行政書士には守秘義務があり法律により罰則規程もあります。業務上知りえた
個人情報等は、一切他にもらす事はありませんので、安心してご相談下さい。

神奈川県個人情報取扱業務登録05−Lー00086

神奈川県内 出張無料
〜〜 土日・祝日にかかわらず、こちらから伺います 〜〜

 行政書士たかだ事務所

電話 045−806−0717

メールフォームでのお問合せ